A Taste of GIFU CITY 04

岐阜市で味わう

新型コロナウイルス感染症の影響を特に強く受けているのが飲食店です。岐阜市の飲食店も例外ではなく、各店が感染予防の徹底やテイクアウトメニューの充実などに取り組み、厳しい状況を乗り越えようとしています。そうした中で、店主さんやスタッフの皆さんの支えになっているのが、お客さんの笑顔や励ましの言葉です。おいしいものを食べて笑顔になるために、そして「おいしい」というひと言を伝えるために、ぜひお店に足を運んでみてください。

カフェとカバン

カフェとカバン

人気メニューは、数種類のスパイスとヨーグルトにつけ込んだ鶏肉をトマトで煮込んだオリジナルのチキンカレー。幅広い年代のお客さんに親しまれています。田園風景にぽつんとたたずむこの店で、非日常の雰囲気とおいしい料理を提供するのが、店主の古田さん。「コロナ禍で何かと気苦労も多いですが、一緒に乗り切っていきましょう!」と語ってくれました。

チキンカレー(サラダ付)

お店の詳細はこちら

cafe HIFUMI

cafe HIFUMI

モーニングでは、岐阜県産の小麦粉を使ったベーグルのフレンチトーストや地元のロースターのコーヒーを使用。ランチでは魚の定食やインド式のビーガンカレーなどを提供しています。「コロナの影響で困難な時期に応援してくださるお客様には本当に感謝しています」と、話すのが店主の古澤さん。地産地消と無化調の料理にこだわり、元気を支える食事を手づくりしています。

HIFUMI定食

お店の詳細はこちら

亜細亜小皿料理 green yang

亜細亜小皿料理 green yang

2020年6月、岐阜市文化センターの1階にオープンしたアジア料理のお店です。緑に囲まれた金公園の一角で、開放的な雰囲気の中で食事を楽しめます。ランチのメニューは、担々麺や海南鶏飯などの麺飯料理や飲茶のコース。夜は小皿料理のアラカルトや中国広東料理をベースにしたコース料理などを味わえるほか、じっくり落ち着いてお酒を楽しむこともできます。

特製担々麺

お店の詳細はこちら

thé et toi.[テト]

thé et toi.[テト]

2019年11月に新装開店したのが、洋菓子店「テト」。世界各地の上質な材料を、自由な発想と確かな技術によって自在に組み合わせ、おいしくて楽しいお菓子を提供しています。2020年にコロナの影響で営業自粛していた際も、通販は継続。「どんな状況でもお客様にとって楽しい店をめざし、精進していきます!」と店主の古野さんは力強く語ります。

初恋レモンケーキ プレミアムティラミス キャロットケーキ

お店の詳細はこちら

ツバメヤ柳ヶ瀬本店

ツバメヤ柳ヶ瀬本店

2020年に開店10周年を迎えた、ツバメヤ柳ヶ瀬本店。「たくさんの方に柳ケ瀬に来ていただき、にぎやかなまちになってほしい」という思いはそのままに、柳ケ瀬バス停前に店舗を移転し新たなスタートを切りました。店の名物が、わらび餅に香ばしい深煎りきな粉をまぶした、「ツバメわらび」。これからも、素材を大切にしたツバメヤらしいお菓子を届けていきます。

ツバメわらび(10切入)

お店の詳細はこちら

チーズケーキマニア

チーズケーキマニア

「元々ケーキの製造卸をしていましたが、小売店としてリニューアルするにあたり、大好きなチーズケーキ専門店にしようと決めました」。身近な“おやつ屋さん”として、地元のお客さんに愛されるチーズケーキマニア。20品以上のチーズケーキのほとんどがシンプルな定番系の商品です。長く愛される商品を心を込めて作り続けています。

バスクチーズケーキ ピスタチオのチーズケーキ 

お店の詳細はこちら

sando no meshiyori SANDS

sando no meshiyori SANDS

「SANDS」は、2020年6月にオープンしたサンドイッチ専門店。一番のこだわりポイントはクリームで、研究を重ねて生クリームとカスタードの絶妙な配合にたどり着いたそうです。「これからも皆様に満足していただける商品を作っていきたいと思います」と、チーフの澤田さん。ボリューム満点の「バナナチョコサンド」などを求めるお客さんで店内はいつも賑わっています。

シャインマスカットサンド みかんサンド

お店の詳細はこちら